2020年4月1日水曜日

監獄友の会 行事

2020年度監獄友の会 会員様向け行事です。
各行事の詳細につきましては会員様へ改めて直接ご連絡致します。
監獄友の会についてはコチラをご覧ください。

二見桜並木観桜会 5月9日(土)
中央道路の遺構である桜並木を散策し花見をします。

二見殉難慰霊の碑 清掃活動 7月4日(土)
来るお盆に向けて慰霊碑周辺の笹や草などの除草並びに、慰霊碑の掃除を行います。

博物館開館記念日 会員向け記念講演 7月4日(土)
博物館網走監獄の展示コンセプトは網走監獄、網走刑務所の歴史そのものです。その網走刑務所が開設されて今年で130年を迎えました。
開設から130年、現在の網走刑務所の現状を学ぶ講演会を実施します。
網走刑務所 畠山所長を講師にお迎えし、7月4日に会員向け記念講演を実施します。
※一般向け記念講演会は、翌日7月5日に行われます。

歴史的遺産・博物館にふれる旅 10月3日(土)〜4日(日)
今年の4月24日(予定)、北海道初の国立博物館が白老町に誕生します。アイヌ文化の発信拠点としてたくさん英知と最先端の手法を取り入れて開館する「ウポポイ」を訪れ博物館の役割について学ぶ研修旅行を実施します。

重要文化財建物見守り隊イベント 10月18日(日)
重要文化財に指定されて4年が経過し、重要文化財の活用方法が問われている今日、その文化財月間にあたる10月18日(日曜日)に友の会会員による展示解説、監獄刑務所に纏わる食の提供、建造物の清掃活動など文化財を活用したイベントを開催します。

博物館ボランティア活動
ゴールデンウィーク・収穫祭などのイベント、館内の展示解説活動を行い博物館活動のアシストを行います。