2022年4月25日月曜日

2022年度 企画展(開催日順)

近代監獄の誕生と建築家 山下啓次郎

期間:2022/05/01 - 2022/08/30 まで
会場:監獄歴史館 1 階

明治時代後期、千葉・金沢・奈良・長崎・鹿児島に建てられた監獄は、欧米の監獄の影響を受けた煉瓦・石造り、そして放射状の獄舎を持つ建築であり、「明治の五大監獄」と謳われました。

この企画展では、近代監獄の一到達点となった五大監獄と、その設計者である建築家・山下啓次郎の活動を中心に、行刑思想の変化やそれに伴う行刑建築の変化、日本の近代化における監獄の位置づけを紹介します。