2022年4月25日月曜日

2022年度 企画展

近代監獄の誕生と建築家 山下啓次郎

期間:2022/05/01 - 2022/08/30 まで
会場:監獄歴史館 1 階

明治時代後期、千葉・金沢・奈良・長崎・鹿児島に建てられた監獄は、欧米の監獄の影響を受けた煉瓦・石造り、そして放射状の獄舎を持つ建築であり、「明治の五大監獄」と謳われました。

この企画展では、近代監獄の一到達点となった五大監獄と、その設計者である建築家・山下啓次郎の活動を中心に、行刑思想の変化やそれに伴う行刑建築の変化、日本の近代化における監獄の位置づけを紹介します。


開館40周年記念事業 トーク&記念コンサート ジャズピアニスト 山下洋輔

期間:2022/07/03
会場:教会堂 13:00より




大正・昭和戦前期の行刑建築

期間:2022/09/01 - 2022/12/30
会場:監獄歴史館 1 階
「明治の五大監獄」の完成後、全国各地で同様の煉瓦造り・放射状獄舎の監獄が建てられていきました。しかし、昭和に入ると煉瓦造りが徐々に姿を消し、代わってコンクリート造りの建築が主流となります。

この企画展では、威厳と美しさを兼ね備えた豊多摩監獄や、庁舎の現存する小菅刑務所を中心に、五大監獄以降の行刑建築はどのような変遷をたどり、今日的な様式へと変化していったのかを紹介します。


重要文化材強化月間 博物館友の会ボランティアによる重要文化材イベント

期間:2022/10/23 10:00より
会場:博物館内 二見ヶ岡農場
重要文化材建造物を維持し、来館者の皆さんにきれいな状態でご覧になっていただくため、当館の友の会ボランティアで建物内の清掃を行います。
かつて刑務所で食べられていた「でんぷん豆団子」も振る舞います。